忍者ブログ
564 563 562 561 560 559 558 557 556 555 553
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




昨晩は少し早目に店をクローズさせていただき
郡山でbaobab主宰、PLAYTIMECAFEを営んでいらっしゃる
小川芳江さんをお招きして、アロマテラピー講座「アロマの手紙 一通目」を開催しました。

急なお知らせにもかかわらず、お席はあっという間に定員に達し
スタート5分前にはみなさん全員スタンバイしていいて(小川先生もびっくり!)
ヤル気がキラキラしておりました。(ステキ!)

昨晩のテーマは「ユーカリ」。

この時期、風邪予防を助けてくれる精油がそばにあったらいいのでは?
ということでテーマを小川先生に提案したのですが
集まったみなさまは「カゼ?あんまりひきませんけど?」な
ハツラツな方々ばかり…(ぎゃふん)。
というわけで、ユーカリを使いながら急遽それぞれのテーマを設け
ブレンドオイルやルームスプレーを作っていただきました。
作っても使わないと意味がない、というこの臨機応変の先生の対応。
精油を大切に扱うということにおいても、さすが、と思います。

数種類の精油を香り、自分がどう感じたか、という時間はみなさんとても
興味深げで楽しそうでした。
自分はどう感じるか、ということを意識してみることってなかなかないですよね。
好きか嫌いか、どんなふうに感じたか、どんなイメージが浮かんできたか。
それだけでも自分の新しい発見があったと思うのです。



小川先生は長くハーブ園で働いたことや
日本のメディカルなアロマテラピーの創世記から
携わっていることもあり、本当に知識や経験が豊富で
愉快な福島弁がのぞいたりするその言葉には納得感があります。
そのひとそのものがちゃんとあるリアルな言葉なのです。
精油は植物の血液みたいなもの。
すごく力のあるものだからこそ大事に大切に扱うこと。
そしてそれは目に見えないところにも作用するものであること。
その心からの言葉に反応すると感動が生まれるんだなあと感じました。

参加いただいたみなさま、そして小川先生、ありがとうございます。
参加してくださった方々はどんな感想をもたれたのでしょうか。
機会があったら教えていただけたら嬉しいです。

「アロマの手紙」は二通目の開催も考えています。
タイミングがあった時にはどうぞよろしくお願いいたします。

PR
お知らせ

<店舗案内>
喫茶carta
〒020-0023
盛岡市内丸16-16
(県民会館裏手)
MAP
019-651-5375
定休日 毎週水曜と最終火曜
営業時間 11:00~20:00
駐車場なし
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ご感想はコチラから
ブログ内検索
アクセス解析
≪BACK HOME NEXT≫
忍者ブログ [PR]