忍者ブログ
1 2 3 4 5 6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


このたび、cartaのHPが出来ました。
10年目でようやく。

お知らせや日々の出来事は、このブログにかわり
HPでお伝えしてまいります。

3/27には優河さんとおおはた雄一さんのジョイントライブが決まりました。
こちらの詳細もHPでお伝えしております。

HPの方をご覧いただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

http://kissa-carta.com
PR

そっと、cartaのホームページを公開しました。
http://kissa-carta.com
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

<年末年始の営業のお知らせなど>

12月26日(土) 通常営業
12月27日(日) 通常営業
12月28日(月) 通常営業
12月29日(火) 通常営業
12月30日(水) 定休日
12月31日(木) 11:00~18:00
01月01日(金) 12:00~18:00
01月02日(土) 12:00~18:00 
01月03日(日) 12:00~18:00
01月04日(月) 11:00~19:00
01月05日(火) 11:00~19:00
01月06日(水) 定休日

年末年始に今年もスペシャルなコーヒー豆が届きました。
浅煎り豆のジューシーな酸味がお好きな方に特にお勧めです。
レモンのパウンドケーキとの相性◎。

今年も定休日以外オープンしてます。
のんびりしにいらしてくださいませ。

「てはじめdeおしるこの会」にもたくさんお越しいただきまして
ありがとうございました!
とてもリクエストが多いことと、てくり別冊「いわてのうるし」のカバーガールになった
我が家の猫に「もっと小豆にれ」と言われたこともあり(夢で!)
寒い間は時々おしるこを作ろうと思っております。
メニューにあったときはぜひお試しいただけたら嬉しいです。

---

只今、cartaのオリジナルレターセットが完売のため
リニューアルも含めて製作中です。

最近とくに声をかけていただくことが多くなっていたところ、申し訳ございません。
レターセットをお求めのお客さまにはご迷惑をおかけしております。
完成までしばしお待ちくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。















cartaにて
「てはじめ de おしるこの会」開催中です。



てくりから2009年に発行された岩手の手仕事やクラフトを紹介した「te no te」。
(「te no te」の本は既に完売しております)
このたび、webサイトでふたたびお目見え。
サイトでは、いわてのてしごとの、まずはてはじめとして「てはじめ椀」のご紹介が
始まっています。

「てはじめ椀」は盛岡在住の「うるしぬりたしろ」の田代淳さんが作っています。
てくり別冊「いわてのうるし」の中のワークショップによって誕生した
オール浄法寺漆の「まるんと椀」をもう少し普段づかいのためにした「てはじめ椀」。
cartaでもサンドウィッチのセットの豆乳スープをこのお椀でお出ししていますが
今回は特別メニューとしておしるこを。
口をつけた感じや、もってみた感じ、実際に触れてみてくださいね。

この期間(~12/23)は、cartaでも「てはじめ椀」のご購入もできます。
あたたかい食事が嬉しいこの季節、ぜひいわてのお椀でどうぞ。

あ!

この「てはじめ de おしるこの会」の
お椀、おしるこのお餅(丸竹餅店さん)、小豆(田村和大さん)は
岩手で作られているもの、ということになります。
小豆については、田村さんの畑で小豆を世話したり収穫したりのお手伝いを
少しさせてもらっていたのでとても嬉しいです。
気づいたらそうだった、というのはとても自然で幸せだなあと思っています。

みなさまのお越しをお待ちしております。

-----

<年末年始の営業のお知らせなど>

12/10(木)~12/23(水)まで「おわんdeおしるこ」開催(12/16は定休日)
12/24(木)振替休日をいただきます
12/25(金)とても楽しみにしている山下達郎LIVE!のため18:20クローズとさせていただきます
12/30(水)定休日
12/31(木)11:00~18:00
1/1(金)12:00~18:00
1/2(土)12:00~18:00
1/3(日)12:00~18:00
1/4(月)~1/11(月)11:00~19:00







ふと気付くと、2015年もあと一ヶ月。
いろいろあった!ような
毎日淡々と過ぎていった、ような
風のような一年でした。

12月。
cartaは静かに、でも心豊かに
ちいさな棚展を開催します。
ひさしぶりにスペシャルメニューも。

また近くお知らせします!

---

<年末年始の営業のお知らせなど>

12/10(木)~12/23(水)まで「おわんdeおしるこ」開催(12/16は定休日)
12/24(木)振替休日をいただきます
12/25(金)とても楽しみにしている山下達郎LIVE!のため18:20クローズとさせていただきます
12/30(水)定休日
12/31(木)11:00~18:00
1/1(金)12:00~18:00
1/2(土)12:00~18:00
1/3(日)12:00~18:00
1/4(月)~1/11(月)11:00~19:00









楽しみにしている29日のmama!milkの演奏会。
今回は盛岡、仙台と、東北は2ヶ所での予定です。

盛岡では「冬招く星空と」。
仙台では「冬招く月夜に」。

carta主催の11/29盛岡公演と、ノワイヨ主催の11/30仙台公演。
mama!milkのお二人の音楽が、冬を招く今頃の星空と月夜、どちらの街にも
降りそそぎますように。
たくさんのお客さまにお集まりいただけたら嬉しいです!



只今ご予約を受け付けております。盛岡公演はcartaまでどうぞ。
---

演奏会の前に、盛岡ではお楽しみがふたつ。
まずひとつめは「レコード」。
mama!milkのお二人のご厚意で、cartaにポータブルレコードプレヤーと
mama!milkが出しているのレコード盤が何枚か届きました。





お借りしたレコードプレーヤー、店内に設置しております。
レコード盤をプレーヤーに置いて、そっと針を落とす、音楽が流れ出す。
久しぶりにそんなことを味わう機会をいただきました。
私たちはプレーヤーを持っていないので、レコードで出た「vanilla」を
cartaで聴くことはないだろうなあと思っていたら、こんな嬉しいことが。
先ほどはちょうどシフォンケーキの仕込み途中、「vanilla」を聴きながら
バニラビーンズから抽出したバニラエキストラクトをひとさじ生地の中へ。
きっといつもより大人っぽいシフォンケーキになりそうな気配。

11/29の演奏会までの期間、cartaでmama!milkの音楽をレコード盤で楽しむお遊び。
ぜひお客さまもこの遊びに加わってくださいね。

そしてふたつめは「蓄音機」。
11/2の9演奏会当日はオープニングアクトとして、蓄音機演奏が決まりました。
蓄音機演奏・選曲は大中真之介さん。
盛岡市内の学生の大中さん所有の貴重な蓄音機で、大中さんの選曲で演奏会のはじまりを。
その時の空気全部が詰まっているSP盤。
私は初めて聴いた時、ほんとうに驚きました。
まるごとの空気がそこにあって、あまりにも生々しく胸がいっぱいになりました。
公会堂21号室で流れたらどんなふうに感じるのだろう、とても楽しみなのです。

レコード、蓄音機のSP盤、そしてmama!milkの生演奏。
ちょっと贅沢な音楽の旅をご一緒しませんか?

音楽、音の波を記憶すること、記録すること、聴くこと、様々なことに
思いめぐらす時間になりそうです。

様々な方々の、得意なことや大事にしていることを分けてもらったり集まったり。
そんなふうにしてこの演奏会が成り立っている事が本当に嬉しいです。
ありがとうございます。


お隣、青森県弘前市において2009年から2013年にかけてに計4回開催された
「岩木遠足」。
岩木山麓を舞台に、まさしく遠足の名の通り、バスに乗ってこの地で育まれた風土や
文化を体験するというものでした。

盛岡からもこの「岩木遠足」に参加された方は多く、お客さまや友達から
話を聞かせてもらってはぼんやりと空想したりしておりました。

その今となっては貴重な体験となった「岩木遠足」が本となって出版されるのだそう。



この発刊に併せて、編著者の豊嶋秀樹さんが本を抱えて盛岡へ、cartaへ立ち寄って
くださることになりました。
豊嶋さんから岩木遠足のことや、ご自身が近年親しんでいる山やスキーのお話を
聴けるトークも!
岩木遠足のおまけのようなこのラッキーな機会、ぜひご参加くださいませ。

お申し込みはcartaまでどうぞ。
お席に限りがございますので、定員となり次第締め切らせていただきます。

「岩木遠足」の本の小さなトークツアー 盛岡編
11月24日(火)cartaにて
19:00~20:30ころまで
参加料金:1drinkオーダーをいただきます。

予約:kissa-carta@cpost.plala.or.jp
URL: http://carta.blog.shinobi.jp/
電話:019-651-5375

「岩木遠足」本の紹介のページ
http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-531-5

---

『岩木遠足 人と生活をめぐる、26人のストーリー 』

よく考えてみると、当たりまえかもしれないこと

岩木遠足とは、青森の名峰・岩木山麓を舞台にして、この地で育まれた
風土や文化を体験するイベントでした。

バスに乗って、ねぷた制作の現場を訪れたり、
こけしの工人や津軽こぎんの話しを聞いたり、
縄文遺跡とマタギ体験をしたり、りんご農家を訪問したり・・・
イベントから生まれたもうひとつの物語が書籍になりました。

話し手のみなさん(書籍内)
佐藤初女、石川直樹、佐藤ぶん太、成田貞治、中川俊一、阿保六知秀、石田エリ
児玉大成、工藤光治、柴田誠、KIKI、西村佳哲、木村秋則、ルーカス.B.B
タテタカコ、石村由起子、ogurusu norihide、YTAMO、オオルタイチ、二階堂和美
トンチ、原田郁子、福田里香、笹森通彰、三原寛子、白取克之(順不同・敬称略)

--------------------

「岩木遠足・人と生活をめぐる、26人のストーリー」の発刊にあわせて
編著者の豊嶋秀樹ができたての本を抱えて旅回わりいたします。
岩木遠足の話と本の話を中心に、岩木遠足のつくり方のような実践的なお話
近年夢中の山とスキーのお話なども交えて小さなトークをさせていただきます。
当日は岩木遠足の本の販売もいたしますので、まだ本は読んでいないよ、という方も
ぜひこの機会に手にとっていただけたらと思います。








今日から11月。
気持ちのよいお天気でスタート。

そんな中、お隣のhomesickdesignの伊瀬谷さんが
cartaの新しいショップカードと名刺を届けてくれました。
11月1日、111に届くとは、期せずして新しいはじまりのようで嬉しいです。



開店当初の何年かは自分たちで盛岡市内の活版印刷所を探し
職人さんとやりとりをしてつくった活版のショップカードと名刺を使っていましたが
なんとなく長い間追加製作をせずにいました。

来年に丸10年を迎えることで
ちょっと新しい気持ちでcartaを見てみたい
わたしたちも店も、もっと簡潔に、気持ちいい風がすっと通り抜けるような
心もちでいたい、そんなふうに思ったこともあり
新しいショップカードと名刺と、そしてwebサイトを作ろうと思いました。
今回はそんな気持ちをきちんと形にしてくれるデザイナーに依頼をして。

いろんな面で、簡潔かついい具合の手がきちんと入っている、というのが好み。
簡潔だけど私たちがぱぱっとなんとなくPCで作ったのと
簡潔だけど、そのことを仕事にしている人の手が入っているのとでは全然違う。

cartaは手紙という意味ということも、今回は改めて意識しました。
一言メモを書いてぴっと貼ったりしたのが、いがいと捨てられなかったり、大事だったり。
話し合っていくうちにhomesickdesignの清水さん、伊瀬谷さんの提案や助言で
「ショップカードもメモ用紙になってもいいかも」という気持ちになりました。
知恵やひらめきを差し出してもらって、私たちが今いいなと思う具合の、簡潔なカードになりました。
嬉しい!ありがとうございます!

一枚をぴっと剥がすお楽しみつき、cartaのショップカード。
どこかで見かけたら、ぴっと軽やかに持っていってくれたら嬉しいです。
もちろん、メモ紙にしてもらったら本望です。

(webサイトはもう少し先のお楽しみです)





大銀杏、てっぺんの黄色い帽子の色も濃くなってきました。
我が家ではねこたちと布団を分けあっています。ふふふ。

11月の29日のmama!milkの演奏会のお知らせをふたたび。
アコーディオンの生駒祐子さんとコントラバスの清水恒輔さん。
このふたつの楽器だけで様々な風景、世界を私たちの心の前に現してくれるのです。

盛岡で今年の3月、岩手県公会堂で2台のグランドピアノの演奏会をしてくださった
トウヤマタケオさんや阿部海太郎さんとも親しいmama!milk。
阿部海太郎さんがmama!milkについてお話ししているとてもよい記事がありますので
ぜひ読んでみていただきたいなと思います。
(こんなふうにmama!milkのことを言葉にできる海太郎さん、音楽家同士なのだな)
http://dacapo.magazineworld.jp/music/116206/

mama!milk盛岡公演「冬招く星空と」、場所は岩手県公会堂21号室。
只今cartaでご予約を承っております
どうぞよろしくお願いいたします。

お席は自由席、全てゆったりと着席していただく演奏会です。

---

今年もイタリアやいろんな場所を旅し、アコーディオンとコントラバスで演奏したお二人。
その旅からお二人が得た宝物を音楽に融け込ませて、私たちにもその輝きや、匂い、色、
様々な感情を味わわせてくれるmama!milk。

まだ見た事がないところへ。
演奏し続けること。
美しく微笑みながら、毎年新たな試みに挑戦しているお二人のこと
本当に尊敬しています。

冬のはじまりの澄み切った空気と美しい星空のころ。
mama!milkのお二人の音楽が聴けることとても嬉しいです。
ぜひたくさんの方々に聴いていただきたい音楽です。



mama!milk盛岡公演「冬招く星空と」
11月29日(日) 
岩手県公会堂21号室
開場19:00/開演19:30

ご予約3000円 当日3500円

ご予約受付開始しております。

ご予約・お問合せはcartaまでどうぞ。
お電話0196515375
メールkissa-carta@cpost.plala.or.jp

メールの方は
お名前(フルネーム)
ご予約枚数
当日ご連絡のとれるご連絡先(携帯番号など)
をお書きくださいませ。








21日(水)から開催していた藤川孝之さんによる「Portrait」。

おかげさまで会期が終了いたしました。

午前中から午後の3時くらいまでは光が射しこむcarta。
できるだけ自然な光の中でデッサンを、そして
絵やコラージュ作品の色を見ていただきたいなと考えて
期間中は朝の9時にオープンを続けました。

デッサンにお申し込みいただいたお客さま
お出でいただいたみなさま
ありがとうございました。















藤川さんの生み出すきれいな色がぽつりぽつり点在し
しかもコラージュ作品は日に日にかたちを変え、色が増えました。
そしてふと目を別の場所に移すと、余白のある線画。
光と色と静けさとあたたかさ、そして想像すること。
小さなcartaでそれらを展示出来た事が嬉しいです。

藤川さん、長い滞在おつかれさまでした。
そしてありがとうございました。

またいつか、盛岡のお客さまの「Portrait」をデッサンしていただける日を楽しみに。


なお、11/3までは引き続き藤川さんの絵葉書と版画の販売をしております。
どうぞよろしくお願いいたします。


---

余談として

私自身もデッサンをしてもらいましたので個人的な感想を。

私は視線を定めるために一点を見つめています。
恥ずかしいな、緊張するな、どんなふうに見えてるのかな、可笑しくて吹き出しそう、
どんなふうにしていたらいいかな、などと最初はいろんなことを考えていました。
(あと、朝一番だったので途中うとうともしました…)
しばらくして、たまたま店で流れていた新しいヘニングさんのピアノの音楽と
藤川さんが鉛筆を走らせる音、私と紙を交互に見る集中した視線、わたしの意識、
それぞれがにじみあったときがありました。
そのときに少し心が震えて、藤川さんという目を通してではありますが
紙のうえに現れるのはなにも付け足すことがない、これ以上でもこれ以下でもない
自分なのだなあと思いました。
生まれてから今日までが積み重なった自分、ただそれだけ。
良く見せたいとか、ここを隠したいとか、そんなことを思っても
全ては自分に現れるよね、まあなんだかんだ言っても今日まで生きてきたのが
今のわたしなんだな、なーんて思ったら泣けてきたのでした。

完成したデッサンも嬉しかったし、こう思ったことも嬉しかった。
そんな40分でした。






店の近くの大銀杏、てっぺんが淡く黄色に色づいてきています。
盛岡は朝晩冷え込むようになって、空気もますます澄んできて
星もよく見えるようになってきました。

今日は演奏会のお知らせを。



mama!milkの演奏会が11月29日(日)に決まりました!

今年もイタリアやいろんな場所を旅し、アコーディオンとコントラバスで演奏したお二人。
その旅からお二人が得た宝物を音楽に融け込ませて、私たちにもその輝きや、匂い、色、
様々な感情を味わわせてくれるmama!milk。

まだ見た事がないところへ。
ご自分たちの大事な曲を演奏し続けること。
美しく微笑みながら、毎年新たな試みに挑戦しているお二人のこと
本当に尊敬しています。

冬のはじまりの澄み切った空気と美しい星空のころ。
今年も盛岡でmama!milk、お二人の音楽が聴けることとても嬉しいです。
ぜひたくさんの方々に聴いていただきたい音楽です。

mama!milk盛岡公演「冬招く星空と」
11月29日(日) 
岩手県公会堂21号室
開場19:00/開演19:30

ご予約3000円 当日3500円

ご予約受付開始しております。

ご予約・お問合せはcartaまでどうぞ。
お電話は019-651-5375
メールはkissa-carta@cpost.plala.or.jp
お名前(フルネーム)
ご予約枚数
携帯番号など当日連絡のつくご連絡先
をお伝えくださいませ。

http://www.mamamilk.net/schedule/12208/
---

冬を招く音楽と空と月。
盛岡の翌日は仙台へと続きます。

どちらの街にもmama!milkの音楽がふりそそぎますように。

mama!milk仙台公演「冬招く月夜に」
11月30日(月)
仙台青葉荘教会
開場18:30/開演19:00
前売 3,000円 / 当日 3,500円
詳細は
http://www.mamamilk.net/schedule/12198/

仙台公演はノワイヨさん主催です。

---

P.S.
「フジカワエハガキ」
棚にて好評発売中です。

---









お知らせ

<店舗案内>
喫茶carta
〒020-0023
盛岡市内丸16-16
(県民会館裏手)
MAP
019-651-5375
定休日 毎週水曜と最終火曜
営業時間 11:00~20:00
駐車場なし
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ご感想はコチラから
ブログ内検索
アクセス解析
NEXT≫
忍者ブログ [PR]