忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「四季のひとさじ」の瓶詰めの入荷がございました。

紅玉、レモンとローズマリーの香り
クローヴ香るぶどう
洋梨とキウイ、紅の夢
紅の夢そのままに
マルメロと紅の夢
ラム香る富有柿

まだたくさんは採れないという、中まで紅いりんご「紅の夢」を楽しめる瓶詰めをはじめ
香りにはっとするようなタイトルが揃いました。
ぜひお楽しみくださいませ。


---

cartaの棚展のお知らせを!

春の開催に続き、12/19~29まで
cartaの棚展5 「四季のひとさじ」展
を開催いたします。

冬のお楽しみに、おみやげに、小さなプレゼントなどに。

詳細は来週またお知らせいたします。

棚展開催につき、来週の納品はお休みとなります。
ご了承くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。












PR

様々な雑誌、単行本を中心にご活躍されているカメラマンの馬場わかなさん。

吉祥寺の「ヒトト」で行われた馬場わかなさんの写真展「祝福」から生まれた写真集「祝福」(オーガニックベース発行)。
cartaにも入荷いたしました。

福島いわき市のomoto鈴木夫妻

千葉の料理研究家の中島デコさん。

広島のお寺に住む歌手二階堂和美さん。

このお三組さんのことをご存じの方も多くいらっしゃるかと。
この方々の日常をわかなさんが撮っています。

さて自分にとって、祝福とは。

胸が温かくなるような、時に爽やかな風が吹くような、自問自答の時間が訪れる写真集です。













「四季のひとさじ」の瓶詰め、入荷ございました。

甘酒
花梨のフルーツバター
洋梨とアップルキウイ
ラム香る富有柿

上記の4種類。

甘酒、のどによい花梨、ラムと柿…冬に近づいていることを感じさせるラベルが揃いました。


ぜひお試しくださいませ。




四季のひとさじ、入荷ございました。

マルメロと紅の夢
洋梨、レモンバニラ
紅の夢、カルヴァドスロースト -sold
県産小豆のつぶあん

紅の夢、とは青森県で作られているりんごで、なかまでうっすらと紅いりんごです。
名前も素敵です。

つぶあんは「思い立ったときに食べられるあんこを」と作ったそう。
トーストにバターと一緒に、アイスクリームと一緒に、など一口だけ食べたい!というときに
いいかもしれませんよ。

ぜひ楽しみくださいませ。

レシピノート「ひとさじの、ひとさじ」は只今入荷分が完売しております。
ご了承いただけますようお願いいたします。










四季のひとさじ、入荷ございました。



洋梨と紅玉 バニラの香り -sold
山葡萄そのままに -sold
山葡萄と無花果 -sold
紅い秋 紅玉とラズベリー -sold
紅玉のチャツネ
紅の夢 シナモンロースト -sold
マルメロのフルーツバター -sold
栗のなめらかペースト -sold

紅の夢とは中身もほんのり紅いりんご。

そして発売になったレシピノート「ひとさじの、ひとさじ。」では紅玉のチャツネが使われていますので
この機会にぜひお試しくださいませ。

とても美しい色合いの瓶詰めが揃っております。
レシピノート「ひとさじの、ひとさじ。」もどうぞ。













雨の立冬ですね。
これから来る冬のことを想うと、ふう、とため息をつきたくなるような。
どうしたって北東北の冬はなかなか厳しいものがあります。

そんな冬にも温かな暖かな楽しみを、と弘前のTHE STABLESが「湯気」という企画展を
開催しています。(17日まで)
湯気を囲む食卓をイメージしたものだそう。
お話しを聞いた時に、なんて素敵な展示なのだろう!と思いました。

その「湯気」には、盛岡から「四季のひとさじ」の吉田玲奈さんの瓶詰めも参加なさっており
今回、THE STABLESと吉田玲奈さんで「ひとさじの、ひとさじ」というシンプルなレシピノートが
出来あがりました。
四季のひとさじの瓶詰めを使ったレシピのご紹介です。
cartaでもお取扱させていただくことになりました。
ぜひお手にとってご覧いただけたら嬉しいです。

「ひとさじの、ひとさじ。」<秋冬編> 吉田玲奈 525円



季節の恵ものですので、レシピノートにある瓶詰めのご用意のないときもございます。
仕上がりの味をイメージしながら、ご自分のその時々の感覚を大事になさって
何かで代用されたり、挑戦されたりするのも楽しいと思います。














四季のひとさじ、入荷ございました。

紅玉のチャツネ
青レモンとかぼすのカード
秋の果実のミックスジャム
利平栗のほっくりきんとん
ネクタリン バニラ
マルメロのフルーツバター
紅玉のフルーツバター

チャツネは煮込みのコクを出したり、ソースにしたりも。
きんとんはそのまま茶巾しぼりにしてデザートにしたり。

おうちでいろんな想像をして使ってみるのも楽しいですよ。

---


さてさて
秋も深まり、そろそろしっとりとした演奏会に出掛けませんか?

11/4(月・祝)
mama!milkの盛岡での演奏会
「Duologue in room#21」のお知らせはコチラ

cartaでチケットの販売、ご予約、承っております。

チケットは会場の岩手県公会堂の窓口でもお求めになれます。

昨年に続く秋田弘前盛岡を巡る北東北ツアー。

アコーディオンとコントラバスのデュオローグ。
赤い蛇腹と黒い弓が奏でる艶やかな物語。

ぜひこの物語をご一緒に。






お知らせ

<店舗案内>
喫茶carta
〒020-0023
盛岡市内丸16-16
(県民会館裏手)
MAP
019-651-5375
定休日 毎週水曜と最終火曜
営業時間 11:00~20:00
駐車場なし
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ご感想はコチラから
ブログ内検索
アクセス解析
HOME
忍者ブログ [PR]