忍者ブログ
806 805 804 803 802 801 800 799 798 797 796
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


現在書店にて発売中の「天然生活 8月号」で、cartaのレターセットを
ご紹介いただいております。

盛岡のお客さまにはお馴染み、木村衣有子さんが弘前、盛岡を廻り
「木村衣有子さんが訪ねる 北東北のレターセット」と題して取材してくださいました。
弘前は THE STABLES の一筆箋と包装紙を。
盛岡は ひめくり のポストカード
そして carta のレターセット。
ほかにも秋田の まど枠 のオリジナルポストカード
八戸の 八戸ノ本室 の FUN LETTER
が掲載されています。

THE STABLES はさんかく座仲間だし、昨年秋に開催したポストカード展
「cartaのcarta展」では長谷川さんのイラストでオリジナルのカードを作って
くださいました。
まど枠も同じくさんかく座仲間で「cartaのcarta展」にも参加してくださいました。
八戸ノ本室坂もさんかく座仲間。
そして川向いのひめくり、そのひめくりのカードとcartaのレターセット制作の
キーマンhomesickdesginの清水くん。
そんなみんなが掲載された今回のこの取材はとても嬉しかったです。
衣有子さんのまっすぐな目線で書かれる言葉には何度も、ありがとう、と
言いたくなります。

ほかにも手紙まわりのことについて読むことができます。
ぜひお手にとってご覧いただきたい8月号です。

そういえば先日、このレターセットの便箋のことで嬉しい発見がありました。
cartaのレターセットの便箋に使用している紙は「スピカボンド」といいます。
おとめ座のスピカ。おとめ座の女神は左手に麦の穂を持っている、というのは
知っていたのですが、なんと右手には羽根ペンを持っているのだそうです。
cartaではパンを毎日焼いているし、名前にも「穂」がつく、ということもあって
縁は感じていたのですが、羽根ペンまで!
便箋にぴったりの紙だったのですね。
(羽根ペンは正義をあらわしているとか。)
書き味と手触りが決めてで選んだ便箋だったのですが、まさかこんな嬉しい意味が
あったとは。

前述の「cartaのcarta展」で届けていただいた THE STABLES のポストカード二種は
引き続きお取扱をさせていただいております。
cartaのレターセットと併せてぜひご覧になってくださいませ。

すこし涼しいここ数日
お茶をのみながらゆっくり手紙を書いてみてはいかがでしょう。






PR
お知らせ

<店舗案内>
喫茶carta
〒020-0023
盛岡市内丸16-16
(県民会館裏手)
MAP
019-651-5375
定休日 毎週水曜と最終火曜
営業時間 11:00~20:00
駐車場なし
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ご感想はコチラから
ブログ内検索
アクセス解析
≪BACK HOME NEXT≫
忍者ブログ [PR]