忍者ブログ
649 648 647 646 645 643 644 642 641 640 639
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




さてさて
cartaの主催する
27日の岩手県公会堂21号室でのコーコーヤのコンサートが近づいています。

ブラジルの伝統的な都市型インストゥルメンタル・ミュージックを
「ショーロ」と呼ぶそうなのですが
今回、初!盛岡となるコーコーヤというユニットは
日本におけるそのショーロの世界において第一人者的バンドである
ショーロ・クラブ」のリーダーの笹子重治(ギター)を中心に
江藤有希(ヴァイオリン)、黒川紗恵子(クラリネット)の3人で
構成されています。

今出ている最新のアルバム「Freavo!」には、ゴンチチのチチ松村さんが
こんなコメントを寄せています。

これぞにんまり幸せ音楽!好好爺すなわち、美女二人とお爺さん!
そりゃ思わず口元ゆるみます。 ---チチ松村

ふふふ。
そう、にんまりするような曲あり、美しいなあとじんわりするような曲あり、の
さまざまなイメージが湧いてくる音の世界が楽しめるのです。
ほとんどがメンバーによるオリジナルで、曲名も
「強迫観念」「止まれないの」「ロマンスグレー」みたいなものや
「3拍子ラブ♥」「のんだくれ」とか
「日傘をさして」「小鳥のワルツ」「ロータス・メロディ」なんていうのもあります。
聴いていると、それぞれの楽器が引き立つようなメロディーやバランスも
素晴らしいなと感じます。

ぜひ視聴サイトをひらいてみてくださいませ!

そしてメンバーの笹子さんは只今大忙しの売れっ子なのでございます!
今日は吉田慶子さんとのライブですね、いいなあ、聴きたいなあ。
笹子さんの日記、楽しいですのでぜひコチラも。
震災の後は、盛岡でもお馴染みの畠山美由紀さんの歌の伴奏などで
特に東北にいらっしゃる機会が増えているとか。
今は美由紀さんとアン・サリーさんのご出演のライブサポートなどで
いろんな曲を演奏されているご様子。
このライブサポートには、コーコーヤからクラリネットの黒川さん
参加されています。
ヴァイオリンの江藤さんも近々に「ウナドス」というユニットでミニアルバムを
出されたり、タンゴの方面でもご活躍中。日々いろんな場所でライブをされています。

それからコーコーヤといえば
「異国迷路のクロワーゼ」「リストランテ・パラディーゾ」などの
アニメのサウンドトラックでご存じの方もいらっしゃるでしょうか?

とにかくいろんなミュージシャンから信頼を集めているコーコーヤ。
聴くと納得!という感じです。

盛岡上陸は初!なので、たくさんの方に聴いていただけたら!と
思っています。
夜20時スタート、とゆっくりめに始まるコンサートですので
お仕事帰りなどに一息いかがでしょうか。
公会堂の21号室もとても素敵な場所です。
3人のアンサンブルをお聴き逃しなくー!

チケットはcartaにて販売しております。

前売り3500円(当日4000円)です。
会場にてワンドリンクチケット500円を別途お支払いいただきます。

お電話やメールなどでの前売りのご予約も承っております。
019-651-5375
kissa-carta@cpost.plala.or.jp(@小文字変換で)
どうぞよろしくお願いいたします。
PR
お知らせ

<店舗案内>
喫茶carta
〒020-0023
盛岡市内丸16-16
(県民会館裏手)
MAP
019-651-5375
定休日 毎週水曜と最終火曜
営業時間 11:00~20:00
駐車場なし
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ご感想はコチラから
ブログ内検索
アクセス解析
≪BACK HOME NEXT≫
忍者ブログ [PR]